福岡太極拳協会
お問い合わせ サイトマップ
トップ 福岡太極拳協会とは 太極拳教室 太極拳技能検定 行事・講習会 リンク
太極拳技能検定
太極拳技能検定の概要
『太極拳技能検定』は(社)日本武術太極拳連盟所属団体が実施する全国共通の資格認定で「認定証書」と「バッジ」を交付します。(社)日本武術太極拳連盟は文部省認可の社団法人で、(財)日本体育協会、(財)日本オリンピック委員会に加盟しており「公認指導員」「公認審判員」「太極拳技能検定」の認定を行うとともに全日本大会、国際大会を開催し参加しています。
[受験資格]
初めて検定を受けられるときは『5級』または『3級』からの開始になります。
順に級・段資格を取得することができ、『5級』〜『1級』、『初段』〜『3段』の認定を行っています。
『5級』は《入門太極拳》、『4級』は《初級太極拳》の実技試験にて認定されます。
1年以上の学習年数の方は、『3級』から受験を開始することができます。
『3級』から開始される場合は、[1]5級《入門太極拳》、[2]4級《初級太極拳》、[3]3級《24式太極拳・前半》の3種目の実技試験を行って認定されます。
『2級』は《24式太極拳・後半》の実技試験を行って認定され、『1級』受験資格を有します。
『1級』は《24式太極拳全動作(全套路)》の実技試験を行って認定され『初段』の受験資格を有します。併せて『公認普及指導員』の受験資格を有します。段位検定、公認指導員認定は年1回にて実施され、1級検定資格登録者の方には福岡県連盟から受験案内が送付されます。
太極拳技能検定(2〜5級)のご案内
【受験資格】


『2級』:「3級取得者で学習暦1年6ヶ月以上」
『3級』:「4級取得者で学習暦1年以上、又は学習暦1年以上を有する者は3級から検定可能」
『4級』:「5級取得者で学習暦6ヶ月以上」
『5級』:「学習暦3ヶ月以上」


※5級または3級から検定を開始可能
※実施要項の詳細につきましては、福岡太極拳協会事務局までお問合せください。
ページの先頭へ
Copyright(C)2012 FUKUOKA TAIJIQUAN ASSOCIATION. All Rights Reserved.